aftereffects

映像/画像/3DCG

【AfterEffects】Element3Dのマット作成でオブジェクトの重なりを制御する

2Dの映像素材をElement3Dの空間と合成したとき、3Dオブジェクトと2D素材が重なった際に2Dが手前に表示されます。 文章では表現し難いので、キャプチャで説明いたします。 今回の映像では、Element3Dで空間とオブジェクトを作成し...
映像/画像/3DCG

【Blender×Element3D】Blenderで作成したテクスチャをElement3Dで読み込む方法

以前の記事で、Blenderで作成したモデルをCinema4dを経由してElement3Dに取り込むという内容を紹介しました。簡易なモデル且つ、単色の場合は上記方法でも手間ではないのですが、バンプの質感や複雑な色味をそのままElement3...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】残像を生じさせる②~ロトブラシ×エコー~

前の記事では、「スタビライズ」を使ってベースとなる映像を作成しました。前回記事はこちら↓ 今回は、本命の残像を作る作業をしてまいります。 完成イメージはこちら↓ #aftereffects のロトブラシ×エコーで残像作ってみましたベータ版は...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】残像を生じさせる①~トラッカー「スタビライズ」でトラッキングポイントに応じた動きをさせる~

今回作成したい動画はこちら↓ #aftereffects のロトブラシ×エコーで残像作ってみましたベータ版は試していないのですが、ロトブラシ3の精度が高くなるそうで期待大! pic.twitter.com/gkDdFKRfTs— LOZY ...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】コンテンツに応じた塗りつぶし機能を使って動画の表面に文字を埋め込む方法

題名だけ見るとなんのこっちゃ?!なのですが、トラッキングも使わずに、動画にテキストや画像を配置し、且つ、なじませることが「コンテンツに応じた塗りつぶし」で出来ちゃいます!イメージとしては、Photoshopのレイヤー効果をAfterEffe...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】ふんわりとした質感の作り方

霞かかったような、回想シーンのような、夢の中にいるような、ウェディングムービーで見るような。そんな「ふわっと」「もわん」とした柔らかな質感の作り方を書いていきます!※この記事ではフラクタルノイズは使いません。 ↑この動画は、元映像からもわふ...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】小さいサイズの映像をディテールを保持しながら大きいサイズにする

やりたいこと 1280×720の映像を3840×2160(4K)に拡大したい。 ディテールを保持したまま拡大したい。 環境 OS:Windows10Software:Adobe AfterEffects v23.0.0使用プラグイン:標準エ...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】ペンで描いたような線画にする

鉛筆やペンで描いたような線画にする方法は、「カートゥーン」のエッジを使用する方法と、「輪郭検出」があります。それぞれ、作りたい映像によって使い分けをしていくのですが、カートゥーンと輪郭検出、それぞれのエフェクトを使用して、どのように線画を作...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】プロジェクトの色深度の変更方法

地味だけどエフェクトによっては致命的な「色深度」です。特に、多用するグローではこの設定が異なるだけで、再現が目で見てわかるほどに異なります。 色深度とは 色深度とは、1つのピクセルで再現できる色の数を表したもので、単位はbpcで示されます。...
映像/画像/3DCG

【AfterEffects】グラデーションのバンディングを防ぐ方法

バンディングとは カラー バンディングは、デジタル イメージのポスタリゼーションの微妙な形態であり、各ピクセルの色が最も近いデジタル カラー レベルに丸められることによって発生します。ポスタリゼーションは芸術的な効果を得るためによく行われま...